「もう一人のヒト」




稽古場だより

2019/8/15

今日は終戦記念日だ。
我々は稽古だが、品川のスポーツ公園では毎年の終戦記念日に因んだ平和を込めた新劇人の野球大会が行われている。

「もう一人のヒト」の稽古場では若い俳優たちにゲートルが渡された。芝居は昭和19年〜21年までの話、当然ゲートルも衣裳として出て来る。
今、劇団でもゲートルの巻き方を伝えられる先輩が段々少なくなって来て、「青春の砦」という作品を経験した者は何とか巻けるのだが、今日は若い俳優たちも当然分からずに何人かの経験者に教えて貰っていた。本当はこんなもの知らない世の中が良いんだけどね、我々は伝える職業なのでこの先後輩たちに伝えて行こうと思います。

杉本純一郎役 島本真治

ページのトップへ

2019/8/14

まず、稽古はお掃除から。
飯沢先生の久しぶりの公演です。本当に良く書かれた作品で今更ながらため息がでます。だからこそ、そこに生きた人間をどう存在させるのか、老いも若きも四苦八苦、でもなんだか凄いものが産まれそうな!
どうか楽しみにお出掛け下さいませ。

先人の歩いた道を今どう感じ繋いでいくのか、吠えながら、楽しみながら明日の稽古に繋ぎます。

藤木久美子

ページのトップへ

2019/8/7

こんにちは!
今回皇族、茂徳役の安田遼平です!
稽古場はあら立ち稽古が順調に進んでいて、舞台の使い方、動き方を役者各々が演出の藤井ごうさんとともに確認しています。

そして写真は24年前に青年劇場で「もう一人のヒト」をやった時に茂徳を演じた中谷源さんと一緒です。
中谷さんは今回、茂徳の父香椎宮為永王(演…葛西さん)の側近の副官を演じます!
共演するシーンあり、身近で見てもらえるシーンありで沢山アドバイスしてもらって心強いです!
前回に負けない作品になるよう全員一丸で稽古に取り組んで参ります!!

茂徳役 安田遼平

ページのトップへ

2019/8/5

本日の便りは、この芝居で陸軍中将小沢をやります吉村がお届けいたします。

今回宮様との会話や、やんごとなき方々とのやりとりが多くありますので、丁寧な言葉遣いに苦労申しております。

劇団でも25年前に上演いたしまして、その時は工員Bをやりまして御座います。俳優座劇場での公演でありましたが、舞台転換に非常に苦労した思い出を懐かしく思い出します。

今回は演出も違い、舞台装置も違います。私どもも非常に楽しみにしております。飯沢先生の真骨頂!
どうぞお楽しみに!

吉村直

ページのトップへ



2019/8/2


みんなで掃除します。

今日から立ち稽古です。


みんなでラジオ体操してから。

荒立ちします。

岡山豊明

ページのトップへ

2019/7/30

稽古5日目です。
読み合わせを今日も緻密に…。
日常がベース、それを変えていく侵入者(勿論人だけではありませんが)そこから転がり始める劇世界!
稽古場の床には舞台装置をイメージした線が引かれ、立稽古の準備も…。
暑い熱い外世界に負けない日々が続いています。

中谷源(副官役)

ページのトップへ

2019/7/27

本日は稽古3日目読み合わせの稽古でした。
僕は今年で入団10年目飯沢作品に参加するのは初めてですが、台本の面白さ、奥深さ、綿密さを改めて考えさせられる毎日です。
俳優の生き方が問われるような作品だと思います。
歴史に生きた人々に想いを巡らし、稽古では新しい事に挑戦し続け、いい舞台にしていきたいと思っております。
稽古場一同頑張っております、是非劇場にお越し下さい、よろしくお願いします。

役員1 山田秀人

ページのトップへ

2019/7/25

本日は「もう一人のヒト」の稽古初日でございます!
キャスト、スタッフ全員で台本を読むのは今日が初めて。少し緊張した雰囲気ですがやはり色んな人がいるためか雰囲気が暗くならずとても楽しく時間が過ぎていきます。
人数がとても多く、こんな大人数は郡上の立百姓以来でしょうか…、何となく稽古場が狭く感じます。
この人数での立稽古がたのしみですね。

今日が初日、本番まであと51日!精一杯頑張っていきますので皆様よろしくお願いします!

池田咲子

ページのトップへ