青年劇場友の会



異文化とのかけ橋。
世代、国境を越えて手をつなぎ合える演劇を!

※今年の募集は5月末日をもって終了いたしました。

<2020年つどい>

※今年は新型コロナウィルスの感染拡大により、つどいはすべて取りやめとさせていただきます。それに代わるような、リモートでも参加できる楽しい企画を考え中です。会員の皆様には決まり次第ご案内いたします。


青年劇場は、日本新劇界のパイオニア、秋田雨雀と土方与志から教えを受けた俳優・演出家8名により、1964年に創立されました。
時代や社会に向き合う創作劇や、青少年のための作品を全国各地で上演し続けています。

青年劇場友の会は、劇団を応援してくださる方々の集まりとして、故いずみたく氏をはじめ7名の方が発起人となり、1968年に「支援する会」として発足。その後より親しみやすい会になるように「友の会」と名称を改め、50年以上の歴史を歩んできました。年間を通してご覧いただくことで、劇団の創作活動、社会と呼吸し人々の励みになるような作品創りの大きな支えとなっています。観劇だけではなく「つどい」や劇団員との交流など、劇団をより身近に感じていただける友の会ならではの催しも企画しています。

皆様のご入会をお待ちしております。


ご入会いただきますと…

  • コース以外の公演は、会員特別割引料金でご覧になれます。
  • お誘いいただいたお友達は、割引料金でご覧になれます。
  • 定例公演のパンフレットを、公演会場で贈呈します。
  • 劇団員との楽しい「つどい」「観劇後の交流会」等にお誘いします。

リピーター特典
  • 同じ作品をもう一度ご覧になる時、ご同伴者をお誘いいただくと、会員の方はご招待となります。
  • U30会員は招待公演に限り何回でもご招待いたします。
   ※ただし、いずれも満席の場合はお断りさせて頂きます。


困った時は―
○突発的な事情で観劇日を変更したい
○チケットを紛失してしまった
○その他なんでも、困った時

友の会事務局へご連絡ください。
TEL03−3352−7200