「深い森のほとりで」


稽古場便り




2024/5/9


今日は場当たりをしました。

遂に明日は初日です、本番です。

緊張します。
身震いしてます。
いや、武者震いかもしれません。

いままで稽古場で積み上げてきたものを大切にしつつ毎公演新鮮に出会っていければ良いなと思うところです。

搬入から仕込み場当たり等々を経て この舞台の為にものすごく沢山の人が関わっていて、その上で舞台に立つということがとても励みというか関わっている人が自分の背中を押してくれている。そんなことを感じています。

そして、青年劇場初舞台です!!
震えます。

搬入の日に紀伊國屋書店の電光掲示板に乗ってた写真です。
俺の名前が、おでの名前が!!

と激写しました。

ほんとは今日楽屋で隣のいくろーさんの写真を撮ろうと思ってたんですけど衣装を着ていたのでトップシークレットです。

衣装もとても素敵です。
音響も素敵で、照明も素敵で。

うぉおぉおぉぉって燃えてます🔥

これは紀伊國屋ホールにこないと見られませんよ!!

是非皆様と劇場で会えることを楽しみにしております!!

今日の夜眠れるだろうか…笑。

佐藤良唯


ページのトップへ


2024/5/8


皆様お疲れ様です!
さて、本日は仕込みでした!!
昨日の稽古後に劇場に搬入をしましたが、仕込みとなるとより一層、いよいよ感がありますね…ドキドキ。

舞台上でも客席でもロビーでも舞台裏でも、スタッフキャスト、そして駆け付けてくれた若手劇団員が忙しなく動いており " 皆で一緒に " というのを感じて嬉しくなりました。

そして『 深い森のほとりで 』作・演出の福山さんからいなり寿司の差し入れが!嬉しい美味しい!皆でありがたく頂きました♪
福山さん!ありがとうございます🦊

最後にこちら!
今回が初舞台の佐藤 良唯(右)くんと、応援隊として仕込みに参加してくれた良唯くんの同期の西尾 知恵(左)ちゃん🌼
同期という事もあり一緒にいると落ち着くんでしょうね、2人がニコニコ話してる姿をよく見かけます。
同期のいない私は、良いな~可愛いな~と思いながら見てます👀笑
2人とは来月からスタートする『 星をかすめる風 』の旅公演も一緒に回ります!
まだまだ未熟な先輩ではありますが、初旅となる西尾ちゃんの事も前回の旅とは違う動きになる良唯くんの事もなんとかサポート出来るように、支えになれるように私も頑張りたいと思います!
まずは10日~19日まで、浅田 真理子としてしっかり生き抜きます✴︎°

明日は場当たりの長丁場、あさってには本番。
ギリギリまで詰めれる所は詰めて、作品をより良くしていきたいです!🌳🧫🧬🍠🍵

五嶋 佑菜


ページのトップへ


2024/5/7


本日、稽古場最終日。

めっちゃええ芝居!

いよいよやで!

おもしろくなってきた!

ワクワクが止まらない!

みんな待ってるよ!

紀伊國屋ホールにみんな集まれ!

観てもらいたい芝居があるんだ!

超弩級の社会派エンターテイメント!

全ての人に送る!



清原達之


ページのトップへ



2024/5/4


風薫る5月、ゴールデンウィーク真最中。皆様いかがお過ごしでしょうか?

そんな青空の下、今日も地下の稽古場に潜って通し稽古。そして気付けばすでに佳境に差し掛かり熱気に溢れた稽古場です。
素敵な音楽も入り、今日から衣裳を着ての稽古。緊張感と高揚感に包まれた幸せな空間です。

どんなお芝居に仕上がるかは…どうか劇場にてご確認ください!皆様のお越しをお待ち申し上げております。

陽子と同期でライバルの教授・クセ強めな加賀剛役の奥原義之


ページのトップへ


2024/4/27


稽古前、俳優たちはそれぞれ台詞を確認したり身体作りをしたりして、集中を高めていきます。
本番まで本日を含めて2週間。いよいよ夜稽古も始まって、追い込みです!

今日は稽古場への道具の搬入もあり、たくさんの若手劇団員が手伝いに来てくれました。ありがとう!
こういう時、劇団の力を感じて嬉しくなります。

どんな舞台が組まれるのか、私もたのしみ。
ぜひ、劇場に観にいらして下さい。

大嶋恵子


ページのトップへ


2024/4/25


本日4月25日の便りは中川がお送りします。

「おはようございます」あさ稽古場に着くとすでに清原さんと奥原さんが来てらっしゃいました。

誰よりも早く来てその日の稽古の準備を入念にしている清原さんです。役者さんですが、今回は演出助手として参加してくれています。

そして同じくいつも早く来てウォーミングアップをしているのが奥原さんです。

では自分もウォーミングアップしていきます。
身体を動かしていると山田さんが小道具のチェックをしに来てくれました。

こちらが山田さんです。彼も役者さんですが今回は小道具の面倒を見てくれています。

ホワイトボードに何やら書いているのは湯本さんです。書いてある内容は本番までのお楽しみという事で。

それでは稽古を始める前に掃除ですね。
自分の担当はトイレ掃除です。本当は毎回ローテーションなのですが毎日同じ方がいいのでお願いして毎日トイレ掃除をさせてもらってます。

こいつが自分の相棒のトイレマジックリンです。

さて今日の稽古は早回しから始まりました。
とにかくいらない間を無くしてセリフを繋げていきます。
その後の稽古は早回しの効果がでた事で格段に良くなったように思いました。

充実した稽古の後に今日は決起集会を行いました。
稽古中に製作の方々が沢山の料理を作っていてくれました。また福山さんがバングラデシュの郷土料理「ムンディー」を作ってくれました。みんなとっても美味しかったです。ありがとうございます!
明日からも頑張ります。

明日26日は大学の研究室に見学に行かせていただきます。今からワクワクしています。

それではまたお会いしましょう。

中川為久朗


ページのトップへ


2024/4/22


昨日は貴重なお休みでした。今日はそれぞれが先週までの稽古を踏まえ、更にイメージをふくらませて稽古に臨みます。

実験用の器械や大きな顕微鏡も並びました。

まずはみんなでラジオ体操!
今日は幕開けから丁寧にチェックしていきます。

女性教授の原陽子(湯本弘美)と研究員の福本(佐藤良唯)

そこへ製薬会社の田部(中川為久朗)がやって来て



原研究室にやって来た加賀教授(奥原義之)が帰ろうとしたところへ、元研究者で技術移転機関のやり手の山口美恵子(大嶋恵子)、大学四年生の浅田真理子(五嶋佑菜)がやって来ます。

山口と浅田は陽子に大事な頼み事がありました。



……と言うところまでで撮影はおしまいです。
是非、本番をお楽しみに!

報告は、原麻子役の菅原修子でした!

菅原修子🐓


ページのトップへ


2024/4/18


こんにちは!
今日は14回目の稽古。ということで稽古期間の折り返し地点を迎えています。みんなそれぞれに奮闘しておりますっ!

私は今回、原理沙という役を演じます。

理沙は日本で生きづらさを感じ、バングラデシュで自分のやれることを見出し、そこに定住したいと考えている女性です。でも母親からは反対されてしまい、話を聞いてもらうために主人公である原陽子先生の研究室を訪れます。

いや~確かに自分の娘から突然バングラデシュに定住したいって言われたら心配で全力で止めますよね。でも今思えば、私が劇団に入りたいなんて言った時の親の気持ちって近いものがあったのかしら…なんて笑

今回、菅原修子さんとの親子役です。さてどんな親子になっていくのか…楽しみにしていてください❣️

八代名菜子


ページのトップへ



2024/4/16


立ち稽古2週目に入りました。
それぞれ入念にストレッチしてます。
このあとみんな一緒に掃除してウオーミングアップして稽古スタートです✨

広戸聡


ページのトップへ


2024/4/12


皆様お疲れ様です**
5月公演「深い森のほとりで」の稽古が始まってから1週間と2日が経過しました!
読み稽古を終えて、立ち稽古に突入しております。
キャストもスタッフも、全員が各々のやるべき事を誠心誠意!全身全霊!で努める毎日です…時間が足りない~
あれもこれもやらなければ、という事だらけですが、楽しく駆け抜けて行きたいと思います☀︎

さて!
こちらは今回の製作の郡司 望帆さん(右)と製作助手の佐野 菜々子さん(左)です♡
そして製作ベテランの広瀬 公乃さんを含めた3人が、今回の公演の製作陣!
ちなみに私は2人の事を、ぐんちゃんとななちゃん、と呼んでいます☺︎
ぐんちゃんは大学の先輩で、私が在学生の時は大学で製作としてお仕事をされていて私達をサポートして下さっていたので、様々な場面でお世話になりました。頼り甲斐のある美しいお姉さんです…!
ななちゃんは唯一の同い年の女の子!同期のいない私にとって貴重で嬉しい存在です。事務所に行った時は意味もなく話し掛けてしまいます。中身のない話なのに相槌を打ってくれてありがたい…!
優しくて逞しくて心強い2人。
そんな2人がより良い公演になるように!と、今回あの手この手で作品の魅力を沢山伝えようと奮起してくれています。
なので青年劇場の各SNSを是非、皆様チェックしてみて下さいね☆★
私達は色んな部署のスタッフの方々に支えられて舞台に立つ事が出来ます。ありがとうございます!

まだまだチケットの予約も受け付けておりますので、皆様!宜しくお願い致します✴︎

浅田 真理子 役 / 五嶋 佑菜


ページのトップへ